2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2012.11.23 (Fri)

ハードウッド(セランガンバツ)への塗装

ハードウッドのウリンやマニルカラですが、
基本的に無塗装でのご利用をオススメしております。
というのも、塗料で塗ったとしてもあまりなじまないという事があり、
塗装後に塗料が剥がれてしまう事があります。

伊丹空港の展望エリアにはハードウッドのセランガンバツ材のウッドデッキがありまます。
こちらのウッドデッキも塗装されており、塗料が残っている部分は以下のように綺麗です。

R1023842.jpg


この部分は常に日陰になる部分で、恐らくですが塗装後あまり状態が変化せずに残っていたのだと思います。


対して、日光があたる部分は以下のようになります。

R1023846.jpg

塗料が剥がれているけど、まだ微妙に残っている状態でマダラ模様となってしまっております。



別角度だと以下のような写真となります。

01.jpg



この塗料が人が歩くことで綺麗サッパリと落ちたのがこの状態
 ↓
02.jpg

この状態だとほぼ無塗装と同じ見た目です。
こちらの状態のほうが見た目がよく、
木が日光で焼けた本来の色合いとなります。

14:13  |  カテゴリの設定忘れ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://necokabu.blog47.fc2.com/tb.php/108-8e7fe9d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |