2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2009.07.18 (Sat)

今日は店長はお休み。昔の写真を出してきました。

こんにちは!(おはようございます! もしかしたら、こんばんは!)
店員Dです。

前回はコメントをたくさん頂きほんとうにありがとうございます。
嬉しくて何度もコメント欄を見て、その度に店長!コメント頂きました!
と、報告に行きました。ありがとうございました。


今日なのですが・・・土曜日なのでカブ店長は出社しておりません。
寂しい限りです。
寂しさのあまり、昔の写真を見ていたら
懐かしい写真が何枚か出てきたので
今回は幼き日のカブ店長の写真になります。

今でこそ黒猫店長となっているカブ店長ですが、
以前はただの野良猫でした。

元野良猫が店長にまでなったお店、ウッドデッキと木物屋
Icon-ShopLogo.gif
リアル猫サクセスストーリー



はじめに店長はここで発見されました。
2009_0718_01.jpg

話の続きはココ(↓)から

木材と木材の隙間の奥の奥から微かに
猫の鳴き声がするのを男性社員が気づいたそうです。


中川木材産業(株)は、名前の通り木材屋です。
古い歴史があり・・・説明すると長くなので詳しくはコチラを・・・
「中川木材の歴史」
話がそれてしまいました・・・・(゚ー゚;Aアセアセ


その木材屋の敷地内。木材が立てかけられた奥の奥に居るようでした。
大量に置かれた木材・・・・猫は呼んでも、餌で誘っても来ない。
そこで、その場にいた男性社員総出で木材を手作業でどけたそうです。
すごい量なので、かなり大変だっと思います。
なんとか、木材が取り除かれ保護。

最初の店長はこんな感じでした。


2009_0718_02.jpg
男性社員の上に載っていますが・・・手とカブ店長のサイズがさほど変わりないようです。



すごく怖い思いをしたようです。実際、飢えで天国へ行く一歩手前だったようです。
声も枯れていて、ニ”ァーーと・・・・そして、何に対してもフー!と吹いていました。


2009_0718_03.jpg


ご飯を食べて一息ついた、カブ店長の写真がコチラ。

2009_0718_04.jpg








そして、私とカブ店長のファーストコンタクト
指がボケています・・









2009_0718_05.jpg


古い写真を探してみると・・・まだまだ色々ありそうなので
つづくかもしれないです。。










ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです~
   にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

18:50  |  ウッドデッキと木物屋の店長の昔  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

店長、小さくてカワイイですね~^^
しかも、木材がたくさんある奥にいたなんて><
お母さんニャンコに置いてかれたんでしょうか?

今も小さくて可愛らしい店長☆
仔猫の時から、大きな鈴を付けてたんですね♪

何年前くらいの写真ですか?
店長、女の子だから歳を聞いたら、怒られるかな?
あかねこ |  2009.07.18(土) 19:10 | URL |  【編集】

鈴がでっけー!?‥と、また鈴にオドロキました。^^
これ、音もおっきいんですか~?
あ*鈴にばかり目がいったわけではありません。
カブ店長、すっごくカワイイ♪ 古い写真もたのしみです☆

ところで楽天の広告ですが‥、ドラクエのソフトが出ました。(ほしい‥)
このまえは、なぜか納豆でした。。。^^
zigzagtail |  2009.07.18(土) 20:13 | URL |  【編集】

鈴が大きいですねw
それにしても、よく発見してくださいました!!!!

きっと店長になるべく、木材の品質チェックでもやっていたのでしょう。(ご飯食べるのも忘れて)

いやぁかわゆい♪
ことねこ |  2009.07.18(土) 23:22 | URL |  【編集】

皆さんと同じくドラえもんの様な鈴に妙な感動を覚えました。
カブ店長本当に元気になってよかったですね。
それに凄く可愛い。ハンサム君になるのもうなずけます。
やふぶき |  2009.07.19(日) 11:51 | URL |  【編集】

ちっこいなぁ、店長。でっかいなぁ、鈴。

男性社員のみなさん、よくぞ救い出して下さいました。あの材木動かして・・・お疲れ様でした。
店長、命の恩人、社員の皆さんに、ボーナスボーナス(笑)
ほんなあほな |  2009.07.19(日) 23:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

あかねこさん。
会社の敷地内が猫の通り道になっているようです。
たま~に、猫が会社の敷地内を横切るのを見かけます。発見時周囲には親猫らしいのは居なかったそうなので、お母さん猫に置いて行かれたのかもしれません。以前も同じ場所で子猫4匹拾ったので、親猫はここに置いたら保護されると思っているのでしょうか。ちなみに、拾った猫3匹は里親さんに、1匹は貰い手なくてウチ(社員D)の家族になっています。

写真の日付を見てみたら、2006年10月とありました。ほんの数か月前に拾った感覚でしたが、もうすぐ3年になるようです。それにしても、カブ店長・・・いまだに小さいままです。
カブログの社員D |  2009.07.20(月) 13:40 | URL |  【編集】

zigzagtailさん。コメントありがとうございます。

zigzagtailさん。
やっぱり鈴が大きいですよね(笑)
音はそれほど大きくはないですよ。
チリンチリンという感じでなく、
カランコロンとのんびりした音です。
最近では、鈴を鳴らさず動くことも覚えたようで、
気づくと横にカブ店長がいてビックリすることがあります。

広告の連絡ありがとうございます!
ドラクエすごい人気ですよね。
私はまずは本体が欲しいです(笑) 
そして、納豆・・・。
やっぱり、表示される広告の基準がよくわかりません(笑
カブログの社員D |  2009.07.20(月) 14:16 | URL |  【編集】

ことねこさん。コメントありがとうございます。

ことねこさん。

私も、本当によく猫がいる場所が
わかったな~と思います。

木材だらけで入り組んでいて、
鳴き声も日に日に小さくなっていたそうです。
覗き込んでも真っ暗で何も居ないなぁと、
どこかに居るはずだけど・・・という感じだったそうです。
今から考えたら黒猫だから、
黒猫と影の見分けが付かなかったようです(笑) 

生まれて間もないのに木材の勉強とは!
木材の英才教育ですね(笑)
カブログの社員D |  2009.07.20(月) 14:30 | URL |  【編集】

やふぶきさん。コメントありがとうございます。

やふぶきさん。

ありがとうございます。カブ店長はなんとか元気になって、今では極楽な生活になっています(笑)

鈴ですが、本当にドラえもんみたいな鈴です。
大きすぎるかなとも思ったのですが、
黒猫なので影に隠れられると居場所が分からず。
行方不明となれば、社員総出で猫探しと・・・
急ぎ鈴が必要でした。

会社のクラフト(雑貨部門)で商品用に昔から
利用していた鈴があったので、
とりあえず付けてみましたが・・・

いたくカブ店長が気に入ったようで、
今にいたります。
今ではカブ店長には欠かせない鈴となっています。
カブログの社員D |  2009.07.20(月) 15:01 | URL |  【編集】

ほんなあほなさん。いつもありがとうございます。

ほんなあほなさん。

写真を見ると、本当にこの頃のカブ店長は
ちいさいですね。鈴と手の大きさがさほど
変わらないサイズなのに、今気づきました。

材木ですが、結局はそこにあった木材の
ほとんどを移動させちゃったみたいです。
思わぬ大掃除となったそうですよ。
長い木材なので、重かったそうです。
運び出す際も、猫が挟まれないように
かなり気を使って運んだそうです。

ボ・・ボーナスは・・・鈴の現物支給で・・・・
とは、言えないですよね。。。

出世払いでお願いします m(_ _)m

店長パワーと店員D(私)の努力で!
お店を盛り上げてボーナスを作らねば!!
カブログの社員D |  2009.07.20(月) 15:28 | URL |  【編集】

過去ログを拝見してました。

天国に行く寸前だったなら気持ちも荒むでしょうね。

子猫を保護して受け入れるD様並びに社員の方々の度量の広さが素晴らしいと思います。
黒猫団団長 |  2010.01.28(木) 01:19 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> 過去ログを拝見してました。
> 天国に行く寸前だったなら気持ちも荒むでしょうね。
> 子猫を保護して受け入れるD様並びに社員の方々の度量の広さが素晴らしいと思います。
いえいえ、私よりも、本当に同じ会社の方々のおかげです。

猫が店長になってしまうぐらいですからw
黒猫店長カブ |  2010.01.28(木) 20:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://necokabu.blog47.fc2.com/tb.php/22-b639bfb7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |